350-1136 埼玉県川越市旭町3丁目9−11​
メゾンドユムロ 
050-5436-9810
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • G+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
大きさ:10mm×10mm×10mm重さ:4gギベオン隕石(ギベオンいんせき、Gibeon meteorite)は現在のナミビア・ハルダプ州で発見された鉄隕石である。ギボン隕石とも。約4億5千万年前に地球に落下したと考えられている。 隕石は現地人により、槍などの武器を作るのに使用されていた。ヨーロッパ人によって最初の破片が発見されたのは1836年で、イギリス人のJ. E. アレクサンダーによってグレートフィッシュ川で採集されてロンドンに送られ、ジョン・ハーシェルによって隕石であることが確認された。 隕石は大気中に突入したときに爆発し、数千の破片が390 x 120 kmの範囲に落下したとされる。トータルで26000kgの破片が回収されている。IV A型のファイン・オクタヘドライトに分類される。化学成分は鉄91.8%、ニッケル7.7%、コバルト0.5%、リン0.04%、ガリウム1.97 ppm、ゲルマニウム0.111 ppm、イリジウム2.4 ppmなどである。 細かい網目状の模様であるウィドマンシュテッテン構造がある。ギベオン隕石がもつエネルギーはパワフルです。癒しや解放という柔らかなエネルギーではなく、修験僧のような厳しさをもつ石。棚ぼた式に良いことを待っている人とは相性が合わず、その人が行動を決意するまで姿を隠すとも言われています。ギベオン隕石を入手したのに、どこに行ったのかわからなくなったという人は、まだまだ熱意が足りないという証拠かもしれません。 そんな人も決意し行動を起こすとギベオン隕石は手元に戻って来てくれます。目的や希望、願望、叶えたいその願いが本物であれば、ギベオン隕石はあなたに最高のパワーを与えてくれます。

ギベオン隕石ナミビア産462

SKU: 462
¥4,000価格