350-1136 埼玉県川越市旭町3丁目9−11​
メゾンドユムロ 
050-5436-9810
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • G+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
ドラゴンアゲートは、人工的に加工をされたアゲート(めのう)の一種です。和名を龍紋瑪瑙(リュウモンメノウ)と言います。

絆を深めるお守り
アゲート・カルセドニーのグループは色々な物質が集まってできた結晶であることから、「共有」「集合」の意味が込められていると伝えられています。この「共有」「集合」とは、他人との絆を深めるためのもので、コミュニケーションによって、時間や情報を共有したり複数人での集まりなどで人間関係を良好にしてくれると言われています。


アゲートは、様々な色合いや模様を持つ石で、パワーストーンの中でも「天眼石」「サードオニキス」など多くの種類が親しまれています。目玉のように見えるものや、植物に見えるものなどアゲートが持つ多くの模様の中でも「縞模様」が見られるアゲートをレースアゲート(縞瑪瑙:しまめのう)と言います。有名なものでは淡い青色の縞瑪瑙「ブルーレースアゲート」があげられます。

ドラゴンアゲートは、上記にあげたアゲート類とは異なり、人工的に模様を作り出しているストーンです。元となるストーンは天然のアゲートやカルセドニーですが、模様は人工的に作り出されているストーンですので、天然模様を好まれる方はご注意ください。 ドラゴンアゲートの加工方法としては、元となるアゲートやカルセドニーに人工的なクラック(ひび)を入れて、そのクラックに染料を染み込ませて作られています。

龍のウロコ模様がクールな印象ですので、タイガーアイやドラゴンアイ・天眼石などと組み合わせて、メンズブレスに組み込むのがおすすめです。天然模様ではありませんが、他のカラーストーンの魅力を引き立ててくれるサブストーンとして取り入れるとさりげなくカッコいいですよ。

フロストドラゴンアゲート(紫)6、8、10mm一つ1350円

¥1,350価格
サイズ